2010年10月04日

お知らせとご挨拶。

蓮.jpg
こんにちは。張 弛の夫、了と申します。

今は亡き妻、弛に変わってお知らせいたします。

あまりに急な事で驚かれるかもしれませんが、先日の7月31日土曜日の夕方、葉山の自宅近くの病院で、家族みんなに見守られながら弛は息を引き取りました。
享年31歳でした。

今年6月9日に結婚式を挙げ、家族との絆を深め、お腹に宿った新たな生命に胸を膨らませて、希望をいっぱい抱えながら逝ってしまいました。


生前、彼女は、大切なのはこのカラダではなく、どう生きたのか、縁のあった人の心に何を残せるか、が大切なんだといつも口酸っぱく言っておりました。

自分の命が燃え尽きようとする間際まで弛は命懸けで愛を伝えようと、愛に生き、愛に包まれて旅立って逝ってしまいました。
彼女を思い出せばいつでも温かな笑顔と、優しい気持ちが込み上げてきます。

この心に残る温かさが彼女の生きた証なんだと思います。

人生に起きる事は選べませんが、それをどう受け止め、どう生きるかは選べます。

『私を産んでくれた中国と、私を育ててくれた日本に恩返しが出来るよう、日中友好の架け橋になりたい!』
いつも口癖だった弛の願いを胸に、私たち家族はこれからも力を合わせて、精一杯生きて逝きたいと思います。

皆様へ、弛に変わって深く御礼申し上げます。


今日まで沢山の愛をありがとうございます。
これからも繋がりを深く感じ合って生きましょう!
       再会!!
ドキンちゃん.jpg


posted by chi at 17:17| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな…そんな…
信じられない
あんな素敵な人が何故こんなに早くに逝ってしまうの…
Posted by K at 2010年10月04日 20:05
もう一度お会いできると思っていましたのに、残念です。きっと今の世をよりよくするため、早く生まれ変わる必要があって、急ぎよばれたのかもしれませんね。寂しいですが、別の形でまたお会いできる日をお待ちしてます。ありがとう。
Posted by momo at 2010年10月05日 00:39
はじめまして♪
マウイの方のブログで今知りました。
お会いした事はありませんが、
ゆほびかDVDを何度も見ていました。
帰国時には教室に行ってみたいと思っていました。

アメリカよりご冥福をお祈りしています。
Posted by みさき@米国 at 2010年10月05日 01:21
 張先生のお弟子さんで独立開業されている方から、お話は聞いております。
 大変心の痛む残念なお知らせでして、私もどうコメントしていいのやら、複雑な気持ちであります。症状・状態を早い目に察知できていれば、いろいろと助かる手だてを打つことが出来たのかもしれないのかなと、言葉にならない残念な気持ちで一杯です。
 謹んで弛さんのご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 坂東平氏 at 2010年10月05日 02:08
こんにちは。ヤクルトホールのイベントの翌日に尋ねていき、昼食場所などを教えていただいた者です。8月に事実を知ってから、ずっと気になっていました。こうしてHPで公表していただきありがとうございます。
考えただけで胸がいっぱいになるのですが、生前の「縁のあった人の心に何を残せるか」というメッセージを今、知り、しっかり受け止めていこうと思いました。
了さん、富山か石川に来ることがあったら、了さんのHPでいいので、知らせてくださいね。
謹んで弛さんのご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 林 容子 at 2010年10月05日 15:46
突然の訃報に驚いております。あんなにお元気だったのに…。

旦那さまの了さんはもちろんですが、ご両親、特に永祥先生のお気持ちはいかばかりでしょうか。気功で多くの方を救ってこられてきたのに一番救いたかった最愛のひとり娘を救えなかった。確かに気功が万能だとは私も思っていません。それにしても厳しすぎる現実です。どうかお気を落とさずに、これからも『ぷるぷる気功』をみなさんに伝えていってください。張弛さんもそれを心から望んでおられると思います。

最後になり大変申し訳ありませんが、張弛さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

Posted by 月舟 at 2010年10月10日 06:27
私は、張弛さんとは面識はありませんが、「すごい気が出るDVDブック」の読者として心からご冥福お祈り申し上げます。(長野県上田市)
Posted by tongtong_yamaken at 2010年10月14日 22:21
ゆほびかのDVDを見た一般の読者です。今後も活躍されるだろうと思っていましたが本当に残念です。
でも、気功の素晴らしさを伝えてもらえて感謝しています。ありがとう。
Posted by やまちゃん at 2010年10月29日 23:42
こんにちは。
ゆほびかを見たときには
お元気そうだったのに
どこか、お悪かったのでしょか??
まだ、お若いのに、本当に、信じられません。
了さん、永祥先生も、心をお痛めのことと思います。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by パパパ at 2010年11月01日 15:33
 私も主人をなくしました。張先生にも治療をしていただきました。しかし、主人の病気は、きわめて進行が早く病院に医師ですら、手に負えない状況で。何をしても病巣はきえませんでした。結局、抗がん剤で免疫がおち、肺血症でなくなりました。私をとりまく状況は厳しいものです。弛さんは寸前まで幸せだったんですよね。主人は生きていても正直いって親のせいで地獄にひきずりこまれるところでした。私達もです。私は正直、行き続けても不幸のどん底になっていたのがわかり
何をしても治らなかったのではとも思いました。
主人は生きていたら親に骨の髄までしゃぶられています。借金だらけにさせられるところでした。
弛さんは、あたたかい両親と了さんに見取っていただき、幸せだったと思います。でも、新婚ほやほやだったのですね。何が起こるか、わからないですね。私もまさか主人が亡くなるなんて思ってみなかったです。ただ彼とは別れることになるのは、わかっていました。死に別れるとは思ってなかったけど、彼の家のお墓には入らないような気がずっとしていた。なんとなくですが。
Posted by 薮野りか at 2010年11月06日 23:22
今年の始めころ、雑誌ゆほびかで初めて張弛さんを拝見したとき、内から溢れ出る光のような美しさに惹かれ心から離れなくなりました。
その後、10月号に付録で付いていたDVDを毎日見て気功をしていたところ、何か…何かが気になり、弛さんのmixiを見てみたところ、お別れ会のお知らせがありました。。。
本当にいつかお会いしたかった。。。
ご本人、旦那さま、ご家族のことを思うと、ショックで、一か月程悲しみの中にいましたが、きっと宇宙から地球のために溢れんばかりの光を注いで下さっていると感じるので、私も微力ながら、弛さんとともに、光を照らせるように努力したいと思いました。
張弛さん、ありがとうございました。

Posted by yoko at 2010年11月23日 21:25
一度、ぷるぷる体操を教えて頂きました。お若くて、柔らかい光の様な方でした。
一度気功から離れて、又戻っていらしたとお話をされていました。
その嬉しそうな生き生きとした瞳を昨日のことの様に思い出します。
2010年の1-2月だったと思います。
ありがとうございました。
僕は、チャンツィーさんに逢えたから、本当に自分のやりたいことに向かい合うことが出来たと思います。
心からの感謝とご冥福をお祈りいたします。
Posted by まさ at 2010年12月11日 15:30
はじめまして。

直接面識は無いのですが、張さんの著作「循環美人」が大好きで・・・自分がこれから何をしていくか、周りの人に何ができるか迷っていた時に、道しるべになってくれた本です。

私事ですが。最近、家族が血液のガンになったり、親戚が自ら命を絶つなど。少しでも何かしたいと・・・張さん著作で知った、お父様の学校で勉強したいと考え動いています。

そして、今日何となく思い立ちこちらにアクセスしたところ・・・思いもしない訃報でした。本当に生きてる時間の長さではなくて、内容なんだなと思いました。きっと、新しいお役目の為に旅立たれたのですね。

たくさんの愛メッセージをいただきました。私も、少しでも誰かに何かを伝えられる人間になれるよう頑張ります。本当に、ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。
Posted by りん at 2011年02月08日 22:57
10年前に音楽関連で仲良くさせて頂きました。繊細でパワフルな女性という印象で、その頃から「日中友好の架け橋になりたい」という意思は聞いていました。とても残念です。ご冥福をお祈りいたします。
Posted by DJSNYM at 2011年03月15日 01:40
こんな出逢いになるなんて。。。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
買ったままずっと見てなかったある本(2008年出版)で弛さんの「セルフ気功」のことが掲載されていて考え方がよ〜くわかって私にピッタリ!!数日前から実行していました。今朝も。
きれいな弛さんのことがもっと知りたくてホームページを開いたら。。びっくりしました。残念です。
弛さんが残して下さった「循環美人」これから読ませていただきます。
Posted by 聡柊 at 2011年05月14日 15:53
すごく驚いています,ゆほびかでお会いして
きれいで。。。まさかの出来事です。
自分自身より若い方が亡くなるのは本当につらいです
これからはDVDを実行し長く続けたいと思います
Posted by みんろく at 2011年07月14日 08:24
最近、すごい気が出るDVDブックを購入しまして、張 弛さんを始めて知りました。
そしてこのブログにたどり着きました。
張 弛さんの教えていただいた愛を私も橋渡していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 愛 at 2011年09月18日 12:16
残念です。悲しいです。
去年、ゆほびかのDVDでぷるぷる体操をやっていました。
当時、とても辛い事があって、すがるようにDVDを見ながら
体をゆらしていました。
そんな時に、もう既に先生はこの世にいらっしゃらなかっただなんて、信じられません。
1年たって、辛かった出来事はまだ解決していないのですが、
ふと先生のことを思い出し、検索してみた次第です。
先生には感謝しております。
そして、未だ解決しない悩みにいつか打ち勝って、
先生のことを忘れずに、過ごしていきたいと思います。
美しい先生、安らかにお眠りください。
今ごろ、天国で微笑んでいらっしゃることでしょう。
そして、少ししたら、また新しい命として生まれ変わって、
また皆さんを明るく照らす存在となることでしょう。
希望を持ちたいと思います。
Posted by えり at 2011年09月22日 23:45
私が大学生の頃、モデルを目指してたツーちゃんと女性誌の撮影で知り合い、遊んだりしていました。

いつも確固たる自分を持っていて
誰にでも自分の意見をはっきり言えて
これといったら突き進むツーちゃんは憧れでした。

就職してからは、なかなか連絡することのないまま
きてしまいましたが、本の出版などを見聞きして
さすがツーちゃん、頑張ってるなぁと思っていたのですが...

BLOGを拝見しても、まだ信じられません。
同時にこんなに時が経ってから事実を知った自分が悔やまれます。もっと早くに連絡すればよかった。もっと会えばよかった。携帯にもまだ名前が残ってるのに。

ツーちゃんは本当にいつも笑顔で明るい楽しいお姉さんでした。天国でもきっと笑ってるよね。早く気づけなくてごめんね。またいつか会おうね。

心よりご冥福をお祈り致します。
Posted by とも at 2012年03月09日 21:02
家に大変なことがあり、母が相談させてもらったのが気功の先生達でした。張先生に親身になっていただき、お嬢さんに出会い、お父さんお母さん想いの大変素晴らしい方だと伺いました。
本当に優しくて、綺麗な人で憧れでした。
残念でたまりません。
Posted by ゆり at 2012年08月18日 15:41
Happy Birthday ツゥーちゃん

何度も一緒に行こうねって話していた上海から
ツゥーちゃんのお誕生日お祝いしてるよ。

ずっと大好きだよ
Posted by yukky at 2012年12月27日 21:47
彼女たちは見て祈りの中で浸っています――夜のとばりは訪れて、彼女たちの目はぴったり閉めています;ブランドスーパーコピー周囲は氷のように寒いけれども、彼女たちは依然としてひっそりと静まり返る中でひざまずいてそこに微動だにしませんている――私は集中する精神の三位一体を考えてみる神秘を試みています。ブランドスーパーコピーはしかし私の考えと目はすべてためらって、窓の数を数えて、小石の上のいくらの形を検索して、すべての窓の上の円が押しのけてそれぞれ12つの石があります。ブランドスーパーコピー
Posted by ブランドスーパーコピー at 2014年02月20日 12:13
ゴルフクラブセットならコレ!2013新作ゴルフセット大好評販売中!ゴルフの商品が買える通販 サイト!激安ゴルフクセットアウトレット人気通販全国で送料無料、30日以内に返品 する可能!
Posted by SLDRドライバー at 2014年02月24日 11:29
2015大人気モンクレールウンアウトレットは、通常の冬とサスそれをあなたの個々の方法ランプのモンクレールウンアウトレットジャケットレプリカ新作は、単にメンズが、さらにレディースではありません。
Posted by モンクレールウンアウトレット at 2014年12月29日 12:47
ふと、目が覚めて20年以上前の親友だったツウのこと思いだし、ネット検索したら2010年でとまったページ、、、

実は何年も前にラジオをたまたま運転中に聞いたのがきっかけで本も探し、購入して、ツウが元気にいてくれたのがすごく嬉しくて六本木に店舗があったときに連絡しようと何度か思いつつも、メールを1通送ったきりでした。
会いに行けば良かった…
ツウ、あの頃に戻りたいね。

私の赤ちゃんもお空にいます。
ツウがあやしてくれてるかな…

ありがとう。ツウ、安らかにお眠り下さい。
Posted by Mio at 2015年10月24日 05:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。